アイパット 10g

3,800円

購入数













こんな時にご使用下さい!

リラックスタイム

こんな時にもリラックス
・パソコンやスマートフォン等の使用後に
・勉強の後に
・おやすみ前
・電車や飛行機での移動時間に

シャキットタイム

こんな時にも気分をほぐしてシャキ
・会議の前や休憩に
・ドライブの前や休憩時に
・勉強の前や合間に
・仕事の前や合間に

※温感効果には個人差がございます



少量で安定した温感効果が見られます。

少量で安定した温感効果が見られます。
バニラビーンズから抽出したバニリルブチルのみ使用です。トウガラシ、ショウガエキスは不使用です。



植物のバニラから採取されるバニラビーンズは洋菓子の原材料として使用されています。

瞼にBCAAチャージ!

BCAA+イミダゾールペプチドでお肌を健やかに保ち、目元を保湿しながら温めます。お肌を温めると乾燥してしまいます。十分な保湿ケアが必要です。


視界を遮られることなく温感によるリラックス&シャキッと効果を発揮します。

※通常お肌を温めると乾燥するため、必ず保湿が必要になります。


塗るアイマスクで圧迫感が無いので就寝前の習慣に!

特にマツエク時の目元ケアが可能になり、お喜びの声を頂いてます。




そもそも目が疲れる理由ってなに?

5つの原因


CASE1 パソコン、スマホなどのブルーライト



ブルーライトは波長が短いため散乱しやすい性質を持っています。これが眩しさやチラつきなどの原因になり、眼の疲れや肩・首の凝りなどに影響します。また、ブルーライトは他の光よりもエネルギーが強いため、瞳孔を縮めようとして目の筋肉も酷使されます。

CASE2 偏食による食生活の乱れ

毎日の食事に野菜などを増やすだけで、将来の目の病気にかかるリスクを低くすることができます。摂取する栄養素の乏しい食事は眼球疲労を引き起こします。目の健康に欠かせない栄養素がビタミンB群やA。偏食によりこれらのビタミンが不足すると、目が疲れ易くなります。

CASE3 睡眠不足



睡眠不足をはじめ、不規則な生活、過剰な精神的ストレスで体が疲れているときに、目の疲れがあらわれることがあります。
体からのSOSと受け止め、ゆっくり休息し、体力の回復にも努めましょう。

CASE4 日常のストレス



心身の疲労やストレスによって生活のリズムが乱れると、神経のバランスが崩れてしまいます。これにより目の筋肉が過度に緊張し、目の血流が悪化して、疲れ目を招くことになります。

CASE5 老化による乱視・老眼



目の調節力(ピント合わせの力)は加齢とともに衰え、だんだん近くのものが見えにくくなります。これが老眼です。
老眼なのにメガネをかけなかったり、乱視の人が度の合わないメガネをかけていると、目に負担をかけるため、疲れの原因になります。


これまでの温感クリームとちょっと違う!?

ご使用方法

温感が塗布量で調整できます

STEP1

瞳から少し離れた場所にあるツボに塗布しながらマッサージして温感に慣れてください。

STEP2

温感に慣れましたら、まぶた、涙袋に少量からご使用ください。






日頃の疲れをリフレッシュ魔法のようなコンパクトクリーム




仕事で長時間パソコン作業をするせいで、目の疲れがひどいのが悩みでした。夕方になってくると目がショボショボしてきて、モニターが霞んできたりということもしょっちゅう。ずっと目を凝らすようにしていたためか、ついに眉間にシワができてきたような……。
これはまずいとPC用のメガネやマッサージなども試してはみたのですが、目の疲れが劇的に改善したというわけでもなく、なにかいい方法がないかと探していたときに見つけたのがアイパットでした。

手軽にスッキリ! 効果も実感!




塗り終えると、塗った場所が早速じわじわと温かくなっていく感覚が。温感クリームというと、目の周りに使ったらしみるのではないかと少し心配していたのですが、全くそんなことはありません。
目の疲れが気になるときにアイパットを塗ると、まぶたにじわ〜っと気持ちの良い温かさが広がり、凝り固まった目の周りがゆっくりとほぐれていくような感覚があります。温感によって血行が良くなっているかも?
更に、アイパットを塗るときに軽くマッサージをするようにしてみると、より目の疲れが改善されるように感じます。

クリームを塗ったら目元も改善!?




アイパットを使い始めてからあんなに悩んでいた目の疲れが気にならなくなってきました。仕事中でも手軽に使えるので、カバンに入れて毎日持ち歩いています。はじめはその小ささでコスパが不安でしたが、今はこの小ささが持ち運びやすさ、加えて嬉しい想定外というか、定期的にアイパットを塗ってマッサージをするようになってから、以前よりも目元にハリが出てきたような気が……。
先日久しぶりに会った友人にも、目がぱっちりしたと褒められ、これもアイパットのおかげかな?なんて!
もう少しで終わりそうなので、早速2個めを注文しました。もうアイパットは手放せません!



お客様の声

CASE1 シャキッとしない朝に!!

なんとなくシャキッとしない時に、じわじわとまぶたを温めてくれます!
しかもこの温感効果、結構長時間続いて気持ちいいです!
温めてほぐす→柔らかくなった肌に潤い浸透→病みつきな使い心地
今夜も疲れたから使おっと!(20代女性)

CASE2 リフレッシュと安眠の効果も!!

この温感クリームはとにかく温かい。
じんわりというより、ぼわっと温まる。
クリームを塗ってマッサージすると目の疲れがとれ、しょぼしょぼした目元がすっきりしました。
眠る前に塗って目元がほぐれると、気持ちよく眠ることができました。(40代女性)

CASE3 仕事中でも気になりません!

仕事で使用するパソコンのブルーライトとそこからくる目の疲れが気になっていました。
まぶたに塗ればじんわりと温感を感じられます。
アイマスクタイプでなくなめらかなクリームなので、視界は遮られることなく仕事中いつでも使用できます。(30代男性)

CASE4 コンパクトなのに効果絶大!!

指でぬぐってまぶたに塗るとじんわり暖かくて、目元がリラックス出来ます!
塗布量で暖かさが変わるのもPCやスマホを使うことが多いので助かります!
持ち歩きに便利な小さめのサイズも助かります!(30代女性)





毎日のパソコン仕事とスマホのブルーライトで目が疲れて診察したら、視力低下とドライアイの診断で処方された点眼薬がヒアルロン酸と化粧品開発をしてきた私にはあまりにも皮肉なものでした。
マバタキの回数が減りヒアルロン酸の点眼で潤いを補うのならマバタキをもっと増やす為に何をすればよいか考えました。
結果、目の周りのツボを刺激してマッサージが有効に気付きました。
そのマッサージが習慣となるようなリフレッシュ出来るクリームを求めて開発しアイパット が誕生しました。
そして、海外でも特許を取得する事ができました。今や目元の悩みは日本だけではなく、世界共通となっている現状に少しでもマッサージのお供で貢献出来ればと願っております。





BCAAとは

BCAAは、体内で作ることのできない必須アミノ酸の中のバリン、ロイシン、イソロシンの3つのアミノ酸の総称

イミダゾールジペプチド配合(アンセリン・カルノシン)

イミダゾールジペプチドは、時速100km近くで泳ぎ続けるカツオ・マグロや、数千kmも不眠不休で飛び続ける渡り鳥などの鳥類の筋肉の中に多く含まれている物質で、その運動能力を支えていると考えられています。