BCAAについて

BCAAとは、筋肉のエネルギー源です。
BCAAとは、運動時の筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸※である、バリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。 この3つのアミノ酸は、枝わかれするような分子構造をしているため、BCAA(Branched Chain Amino Acid;分岐鎖アミノ酸)とよばれています。

近年では、筋タンパク質中に非常に多く含まれていることから、筋にとって非常に重要なアミノ酸であると、注目を集めています。

ヒトが体内で作ることができないアミノ酸のこと

運動時のBCAA摂取に期待される効果

筋肉

筋タンパク質合成促進
筋タンパク質分解抑制
筋損傷軽減

持久運動能力

筋肉中のグリコーゲン節約
乳酸産生抑制

BCAAを含むアミノ酸は体タンパク質の構成要素だけでなく、個々に独自の生理作用を有していることが最近の研究でわかってきました。
近年BCAAが運動能力に及ぼす影響について研究を行い、長距離運動時や激しい運動時に効果があることを証明しました。

塗るBCAA

スポーツジムなどで身体を鍛えている方ならプロティンやサプリメントでおなじみのBCAAを気になる部位に直接塗るクリームです。
BCAAは、バリン、ロイシン、イソロイシンからなる分岐鎖アミノ酸です。
筋肉成分として、広く認知されております。
そして、BCAAは体内で合成できない必須アミノ酸です。
牛肉やマグロなどの高級食材に多く含まれ、必須アミノ酸としてサプリメントもそれなりの金額で販売されております。
 

サプリメントなどを口径摂取しても、いつになったら気になる部位に届くのか?

飲用されている方々も様々な疑問を持たれているかと思われます。

バリン、ロイシン、イソロイシンの配合比率で体感も異なり、お肌に合う配合にもこだわりました。
特にBCAAは、水に溶けにくい性質です。
吸収性に優れたBCAAに変える技術開発に成功しました。
お肌を整えながら吸収浸透します。※各層まで
アミノ酸の大きさは、コラーゲンの1/3000のサイズです。
お肌を温感成分でほんのり温め柔げて浸透しやすい環境をさらに整えます。

夕方、脚がパンパンになる方。
階段の昇り降りなど、膝、腰に違和感がある方。
朝起きて、気になる部位に塗ってください。
そして、 就寝時ににも塗っておやすみください。
塗るBCAAをお試しください。